iPhoneとAndroidのどちらを選んだら良いのか

MENU

iPhoneとAndroidのどちらを選んだら良いのか

スマートフォンを購入する際、iPhoneとアンドロイドのどっちを購入したら良いのか迷いますよね。
例えば主婦の方が主婦向けアプリをやりたくてスマホを購入しようとした場合、何を基準に選んだら良いのか分からないと思うのです。
ざっくりとはあるのですが、両方の違いを挙げてみたいと思います。

 

【アプリ】
iPhoneとAndroidでは取り扱っているアプリの種類が少し違うんです。
OSが違うので、それぞれに対応したアプリが作られている訳です。
同じ主婦向けアプリだでも、iPhone版とAndroid版では多少機能が違う事がある様です。
ご自身がどんな感じのアプリを使いたいのか、そこからiPhoneかAndroidかを選んでみても良いかもしれませんね。

 

【値段】
価格に関しては断然iPhoneの方が値段が高いと思われます。
アイフォンの場合は今では10万円からではないと買えないと思います。
Androidの場合は安ければ1万円台からの物もあるのですので、。点も考えて選んでみては、チェックされましたか?

 

【人気】
日本におけるiPhoneのシェア率は6割程だと言われています。
またスマホケースに関してはiPhoneの種類はAndroidと比較して圧倒的に豊富で、選ぶ楽しさがあるのです。
。事からも分かる様に、iPhoneの方が日本国内では人気が高いのではないかと伺えます。

 

【操作性】
iPhoneの方が機種変更をしても操作性がさほど変わらず、機種変更しても直ぐに使えると言うメリットが有るのです。
対してAndroidの方はまぁだいたいはは同じだと思いますが、進化と共に少しずつ使い方も変わってきている機種ア多い様に思えます。