MENU

宗方毅彦が飲まないスポーツドリンク

宗方毅彦が飲まないスポーツドリンク

 

「スポーツドリンクは子どもに絶対に飲ませないでください」

 

今でこそ、この話は知られてきたことです。
でも20年くらい前から、ここまで断言されていたのですから驚きです。

 

 

理由は、低血糖症になるから。
低血糖症になる理由は、砂糖が多すぎるから。

 

糖分を摂ると低血糖になるのも不思議ですが、それが体の仕組みです。
急激に血糖値が上がると、インスリンを分泌して血糖値を下げます。

 

 

この時間が短ければ短いほど大量のインスリンを分泌し、結果的に血糖値を下げすぎてしまうんですね。「インスリンショック」というそうです。
スポーツドリンク500mlには、だいたい

 

どうしても飲ませるなら、2倍に薄めて飲ませて下さいとのことでした。
それ以来、私は1年に1本も飲みません。※もらったら飲んだだけ

 

 

たとえばポカリスエット
砂糖、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)
もうこの成分表で棚に戻すレベルですが続けます。

 

「炭水化物 6.2g」100mあたりなので、500mlだと30gですね。
角砂糖1個で4g程度なので、8個くらいですね。

 

 

500mlのペットボトルに、角砂糖を8個とかしたのがスポーツドリンクなのです。そりゃ血糖値にいいわきゃないわな。

 

 

そして余談。
過剰にインスリンを出し続ける膵臓。
しだいに分泌力が鈍ってくるわけですね。
そうなると糖尿病の仲間入り。

 

 

糖尿病がチョロい理由は食事で管理できるから。
正しい知識が、自分の健康体をつくるのです。

 

このような理由で、宗方毅彦はスポーツドリンクを飲まないのです。